ダイエットの基本は食事と運動ですが、とりすぎた脂肪や糖を捨てるお薬があります。上手に使用すると楽に減量できます。また食欲自体をおさえる薬もあります。当院では、サノレックス(食欲を抑える)、ゼチーア(脂肪をすてる)、コレバインミニ(脂肪を捨てる)、SGLT阻害薬(糖を捨てる)、防風通聖散(脂肪をすてる、便通をよくする)などを症状にあわせて使用していきます。患者さまの体質やライフスタイル等にあわせて、基本となる宇食事療法、運動療法にくわえて、上記薬剤を上手に使用して、体脂肪を減らしていくメディカルダイエットを行なっています。

メディカルダイエット

治療薬

サノレックス

医療用の食欲抑制剤です。食欲に関わる神経に働きかけて、食欲を抑えられることで摂取カロリーが抑えられ、自然と体重の減少につながります。また、体の消費エネルギーを促進したり、代謝を良くすることで体重を減らします。 サノレックスは自費診療のみ承っています; 350円/錠 依存性のある薬剤でございますので、原則2週間処方とさせていただきます。安全性が担保された方でも、最低月1回は診察をさせていただきます。 投与期間は通常は1~2か月、最大でも3か月までとしています。 ​

コレバインミニ

コレステロール吸収阻害剤です。高コレステロール血症の保険適応があります。 胆汁性コレステロールの再吸収を抑える作用があります。 こんにゃくに含まれる食物繊維のグルコマンナンは吸収されずに作用します。 コレバインも腸管内のみで作用し全く吸収されない薬剤で、コレバイン1日量(2包)のLDLの低下効果は、こんにゃく6枚分(600g)に相当します。 自費診療の場合 150円/1包

ゼチーア

ゼチーア錠も国内で高コレステロールの保険適応がありますので、血液検査で異常を指摘されたことがある方は保険診療で投与可能です。この薬は1日1回1錠の服用で、小腸上皮のコレステロール吸収をブロックすることにより体重を減少させる効果があります。、コレバイン・ミニとの違いは、食事の前に服用する必要がないところ、便秘の頻度が低いところです。毎日朝食後に服用してください。また、ゼチーア錠の場合はダイエット期間中の連続服用が効果的です。 自由診療の場合 400円/1錠 ​

防風通聖散

成分には、防風、荊芥、麻黄、薄荷、大黄、芒硝、石膏、芒硝、甘草、桔梗、山梔子などが含まれており、主に体の熱をとり、水分循環を整えむくみを改善する効果や、便通を促し便秘を解消する効果があると言われています。保険適応がある場合ががございます。 自由診療の場合;1錠10円、平均1日27錠ー270円 ​

先頭に戻る

価格表

治療薬

サノレックス(自費診療のみ)1錠
¥350
コレバインミニ (自費診療の場合)1包
¥150
ゼチーア(自由診療の場合)1錠
¥400
防風通聖散 (自費診療の場合)
1錠¥10
平均1日27錠¥270